2017秋-2018初頭にかけて「悟りの十番。志芸の会『僧』選挙!」と題し、出家(僧侶)の登場する狂言を連続上演します。
記事

タグ : 動物

蚊相撲(かずもう) 演者自身による演目解説

「演者自身による演目解説」第7弾。もっとも夏らしい(?)曲。蚊の精が大活躍する狂言《蚊相撲》です。執筆は大名役で出演の善竹忠亮です。

蚊相撲

止動方角(しどうほうがく) 演者自身による演目解説

「演者自身による演目解説」も第六弾。半分以上の数ができて、ようやく揃ってきたなぁという感じです。今日の演目は《止動方角》。狂言の中でも「馬」という大掛かりな役が登場する狂言。執筆は太郎冠者役の阿草一徳です。

止動方角

靭猿(うつぼざる) 演者自身による演目解説

演者自身による解説第三段。1日目最後の演目である《靭猿》。執筆は大名役の前川吉也です。

靭猿

蟹山伏(かにやまぶし) 演者自身による演目解説

善竹十番公演に向けて、出演者自身による演目解説を掲載していきます。まず最初は8月29日(土)に上演される、狂言《蟹山伏(かにやまぶし)》、執筆はシテ(主演)である山伏を演じる岡村和彦です。

蟹山伏
PAGETOP
© 2021 Shigenokai All Rights Reserved.