さて、かなりご無沙汰いたしておりますが、今年2016年の善竹十番公演の案内をさせていただきます。

今回は「善竹十番 狂言・行く年、来る年」と題して、年末を描いた狂言《胸突》と年始を描いた狂言《船渡聟》を上演します。

特に《船渡聟》は、大蔵流と和泉流では同じ名前でも、大きく展開が違います。それを名古屋和泉流・狂言共同社さんにゲストとしてご出演いただき、われわれ神戸大蔵流・志芸の会と競演させていただきます。流儀の異なるふたつの狂言を見比べられる機会はなかなかありません。ぜひともこの機会に是非。

日時:平成28年11月5日(土)16時15分開演(開場15時30分)
会場:湊川神社神能殿(兵庫県神戸市中央区多聞通3丁目1-1)

プログラム:
お話
和泉流狂言《船渡聟》
 舅:佐藤友彦 聟:鹿島俊裕 女:井上松次郎
大蔵流狂言《胸突》
 借り手:善竹忠重 貸し手:前川吉也
大蔵流狂言《船渡聟》
 聟:善竹忠亮 舅:岡村和彦 太郎冠者:小林維毅 船頭:阿草一徳

チケット(全席自由):
一般 前売4,000円 当日4500円
大学生 前売・当日とも2000円
小・中・高校生 500円

お申込み・お問合せ:
電話 078-841-1645
FAX 078-841-1651
メール zenchiku10ban@gmail.com

善竹十番2016
善竹十番2016