2017秋-2018初頭にかけて「悟りの十番。志芸の会『僧』選挙!」と題し、出家(僧侶)の登場する狂言を連続上演します。

善竹十番とは

  • HOME »
  • 善竹十番とは

善竹忠重が主宰する、能楽大蔵流狂言方の集団「志芸の会」は、今まで様々な精力的な活動を行ってきました。

2000年からシテ方五流儀すべてより翁大夫を招いて、志芸の会メンバーが三番三をつとめた「翁と狂言の会」。

2010年からはこれまでの修行を積んだメンバーが狂言の秘曲《釣狐》を初演する「春秋釣狐の会」。

2012年からは狂言の言葉に重点をおき、セリフを聞かせる作品を上演する「忠重十番」。

2015年には忠重十番を発展させ、「善竹十番」とし、能面とはまた異なる狂言面の魅力を訴える「オモテの事情」とのテーマを設定して、8月最後3日間の連続公演を行い、また11月には狂言の最奥秘曲《釣狐》を上演しました。

2016年秋から2017年初頭にかけて、「狂言・行く年、来る年」と題し、年末や年始の様子を描く狂言をテーマに連続上演した。

2017年秋から2017年初頭にかけては「悟りの十番。志芸の会『僧』選挙!」と題して、僧侶を主役とする「出家狂言」をテーマとして、連続公演を行います。

お気軽にお問い合わせください TEL 078-841-1645

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

RSS 志芸の会blog

  • 志芸の会の「小学校へ出前狂言」? 2018年11月6日
    今日は灘区内の六甲山小学校にお邪魔してきました! 全校生徒のみなさんはもちろんのこと、幼稚園児のみなさんも参加 […]
  • 明日は! 2018年10月12日
    志芸の会公演「兵庫の狂言」です!明日14時開演、「お酒と女」にかかわる狂言3番ご覧いただきます! ご来場お待ち […]
  • 志芸の会の「小学校へ出前狂言」? 2018年10月12日
    今日訪れた小学校の皆さんは6年生。教科書に載っている「柿山伏」を実際に見て、狂言のしぐさや狂言に出てくる動物の […]
  • ご来場ありがとうございました! 2018年8月26日
    お陰様で8月25日(土)神戸市立灘区民ホールで開催された「夏休みキッズ狂言会」無事終了致しました!夏休みをかけ […]
  • 心より御礼申し上げます。 2018年2月4日
    2017年度の善竹十番もおかげさまで本日ですべて終了することが出来ました!! 誠にありがとうございます!!そし […]
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
© 2018 Shigenokai All Rights Reserved.