2017秋-2018初頭にかけて「悟りの十番。志芸の会『僧』選挙!」と題し、出家(僧侶)の登場する狂言を連続上演します。
記事

月別アーカイブ: 2015年9月

狂言《釣狐》の古態

大蔵流の狂言の古い台本に『大蔵虎明本』と呼ばれている本があります。 大蔵流宗家十三世の大蔵虎明(1597~1662)が、寛永19年(1642年)に書き記したものですが、現在の台本とはいろいろ異なるところもあり、なかなか、 …

企画展示「玉藻前」

前々回、狂言《釣狐》で語られる妖狐・玉藻前と殺生石の話について書かせていただきましたが、より詳しく知ることが出来るこんな展示が大阪・国立文楽劇場で現在行われていることが分かったので、紹介させていただきます。 企画展示「玉 …

企画展示「玉藻前」

最終公演のチラシ

「善竹十番」オモテの事情、最終公演のチラシが完成しました。 11月1日(日)14時から、神戸・湊川神社神能殿での公演です。演目は大蔵流狂言《瓜盗人》善竹忠亮、和泉流狂言《孫聟》佐藤友彦、大蔵流狂言《釣狐》善竹忠重。 狂言 …

最終公演のチラシ

殺生石の伝説

善竹十番最終公演で演じられる狂言《釣狐》。その前半では、死してもなお祟る狐の執心の恐ろしさを、能にもなっている殺生石(玉藻の前)の故事を引いて言い聞かせます。 この殺生石の故事を、《釣狐》をご覧になる前の事前知識になれば …

11月1日(日)14時~《釣狐》ほか!

先日、無事3日連続公演が終了しました「善竹十番」ですが、11月1日(日)14時から今年度の最終公演を行います。会場は神戸の湊川神社神能殿。 志芸の会主宰の善竹忠重が、大蔵流狂言の最奥秘曲《釣狐》をつとめますほか、名古屋・ …

善竹忠重《釣狐》

3日間終了

夜分に失礼します。 本日(や、昨日ですね)を持ちまして、3日間の日程を大過なく終えることが出来ました。 ご来場賜りました皆さま、たいへんありがとうございます! 差し入れを下さった皆さま、残らず楽屋で頂戴致しました。ごちそ …

3日間終了

RSS 志芸の会blog

  • 明日は! 2018年10月12日
    志芸の会公演「兵庫の狂言」です!明日14時開演、「お酒と女」にかかわる狂言3番ご覧いただきます! ご来場お待ち […]
  • 志芸の会の「小学校へ出前狂言」? 2018年10月12日
    今日訪れた小学校の皆さんは6年生。教科書に載っている「柿山伏」を実際に見て、狂言のしぐさや狂言に出てくる動物の […]
  • ご来場ありがとうございました! 2018年8月26日
    お陰様で8月25日(土)神戸市立灘区民ホールで開催された「夏休みキッズ狂言会」無事終了致しました!夏休みをかけ […]
  • 心より御礼申し上げます。 2018年2月4日
    2017年度の善竹十番もおかげさまで本日ですべて終了することが出来ました!! 誠にありがとうございます!!そし […]
  • いよいよ明日は!! 2018年2月3日
    そうです!明日は「善竹十番〜悟りの十番!志芸の会総選挙!!」最終回でございます!! みなさまのご来場心よりお待 […]
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
© 2018 Shigenokai All Rights Reserved.