2017秋-2018初頭にかけて「悟りの十番。志芸の会『僧』選挙!」と題し、出家(僧侶)の登場する狂言を連続上演します。
記事

月別アーカイブ: 2015年7月

嘯(うそふき)の面

今回の「善竹十番」で8月30日(日)に《二九十八》の男をつとめます小林です。 私は狂言を稼業とする家には生まれていないのですが、昔から我が家には嘯(うそふき)がのオモテがあります。何かウラ事情でもあるのでしょうか…。

小林家うそふき

「オモテの事情」

今回の善竹十番のサブタイトルは「オモテの事情」。 オモテとは面、つまり能面と狂言面のことです。 能面は「端正」、狂言面は「滑稽」という外形の違いもありますが、扱い方にも差があります。

オモテの事情

神鳴(かみなり) 演者自身による演目解説

「演者自身による演目解説」ついに8つ目。最後の演目となりました(残りの2番は後日のお楽しみに)。雷神が空から落ちて来て腰を打ってしまうという、なんとも狂言らしい《神鳴》。執筆は神鳴役で出演の牟田素之です。

神鳴

蚊相撲(かずもう) 演者自身による演目解説

「演者自身による演目解説」第7弾。もっとも夏らしい(?)曲。蚊の精が大活躍する狂言《蚊相撲》です。執筆は大名役で出演の善竹忠亮です。

蚊相撲
« 1 2

RSS 志芸の会blog

  • 御礼 2019年8月26日
    夏休みキッズ狂言会、無事終了致しました。 暑い時分、ご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。 (志芸 […]
  • 御礼 2019年2月10日
    おかげさまで志芸の会公演「狂言の女たち」無事終了致しました。ご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。
  • 志芸の会の「小学校へ出前狂言」? 2018年11月6日
    今日は灘区内の六甲山小学校にお邪魔してきました! 全校生徒のみなさんはもちろんのこと、幼稚園児のみなさんも参加 […]
  • 明日は! 2018年10月12日
    志芸の会公演「兵庫の狂言」です!明日14時開演、「お酒と女」にかかわる狂言3番ご覧いただきます! ご来場お待ち […]
  • 志芸の会の「小学校へ出前狂言」? 2018年10月12日
    今日訪れた小学校の皆さんは6年生。教科書に載っている「柿山伏」を実際に見て、狂言のしぐさや狂言に出てくる動物の […]
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
© 2020 Shigenokai All Rights Reserved.